DX推進宣言

DX

日新インダストリーから皆様へ

お客様の状況や理想を尊重し、一歩先んじたサービスが当社の強みです。補修剤専門メーカーとして積み重ねてきた知識や経験は、溶融亜鉛めっき補修分野において質の高いものづくりに活かされております。
当社は溶融亜鉛めっき補修の相談窓口として常に頼られる存在であり続け、必要とあれば営業技術担当が駆けつけ、現場の問題や課題を解決いたします。
そしてDX推進を通じてより質の高いサービスを提供します。DXがお客様との信頼と絆をさらに深め、当社が必要不可欠な存在となれることを目指していきます。

代表取締役img

日新インダストリーを
取り巻く環境

当社は会社設立の1982年から一貫して亜鉛末塗料の販売を行っておりました。そして絶え間ない研究・開発により亜鉛末塗料の防錆性能はもちろんのこと、利便性や環境対応なども重視して製品を時代の変化に順応させることで事業の継続ができました。しかしながら我々は研究・開発だけで業界内で持続的な競争優位性を保つことに、限界があることを理解しています。

塗料は彩色のみならず、防腐や防水、耐火といった特殊機能を保有したものがあり、用途に応じて製品が細かく分類されています。亜鉛末塗料は、「長期防錆」といった機能を持ち、主に建築物や高速道路などの補強・補修に使用されます。国内の塗料業界の売上高は全体として横ばい傾向ですが、2020年以降は新型コロナの影響もあり、先を見通すことが難しい状況の中、より一層の努力が求められています。

そして変化しているのは、製品技術と市場ニーズだけではありません。ビジネス環境や市場を取り巻くデジタル技術も目覚ましく進歩しています。
インターネット回線の普及と高速化から始まり、スマートフォンの普及、クラウド環境を利用したサービスの充実、ビッグデータの活用、AI技術の実用化などが挙げられます。これらデジタル技術はビジネスそのものを改革する力を秘めています。しかしながら、その力を理解しビジネスチャンスととらえている中小企業の経営者はまだそこまで多くないかもしれません。

経営理念

当社は「お客様目線を最優先とした技術・製品・サービスで、社会の発展に貢献する」を経営理念とし、溶融亜鉛めっき補修剤専門メーカーとして、溶融亜鉛めっきを支えるベストパートナーとなるよう努めていくことが使命と考え、常にお客様のニーズに応えられる商品開発をしてまいりました。

この経営理念と使命を実現するために「製品技術×市場ニーズ×デジタル技術」の3つを組み合わせ、これからの厳しいビジネス環境下において持続的な競争優位性の獲得を目指し、新分野・新領域の開拓にも挑戦し、社会の発展に貢献したいと考えております。

特にデジタル技術の活用において、当社はDX推進に取り組んでいます。クラウド環境を活用し情報・データのデジタル化を進めつつ、そこにタブレット端末を組み合わせることで単なる業務効率化にとどまらず、リードタイムの短縮や、テレワークによる働き方改革の実現、営業手法の変化など、ビジネスモデルの変革を推し進めています。

日新インダストリーの戦略

・溶融亜鉛めっきの補修剤に特化し、限られたリソースを集中します。
・特許を取得できるような高い技術力により、高性能製品の開発を行います。
・法改正に対応した環境対応型塗料の製品を開発します。
・大手にはマネできない、お客様の要望への細やかな対応を心掛けます。
・取引先との協力体制により、お客様の要望を、缶(容器)にまで反映できるよう努力します。

日新インダストリーの
戦略を支えるDX推進

・日々の業務課題をデジタル技術で解決し、ビジネス変革を目指します。
・タブレット端末の全員支給など、その時代に適切なICT投資を行い、デジタル技術のインパクト最大化を支援します。
・デジタル技術を単なる作業の置き換えで終わらせず、ツールの連携とデータ活用を積極的に行っていきます。

日新インダストリーの
戦略を支える体制・組織

日新インダストリーの戦略は、代表が中心となって進めるため圧倒的なスピード感で戦略・変革が実行されます。まずお客様の要望や環境変化を的確にとらえ、社内業務の問題点やボトルネックを認識し、解決すべき課題の把握をします。次に最適な技術(デジタル技術含む)の検討と検証を行い、そしてリリースします。

このように中小企業のフットワークの軽さという強みを活かし、代表が中心となってこのPDCAサイクルを高速で回しています。これにより部門をまたがる案件や、技術の選定、金額の決済など、すべての意思決定が圧倒的に早く、プロジェクトでありがちな推進力不足によりゴールできない、といったことが起こりません。

昨今の日本において少子高齢化、人件費高騰そしてGDPの停滞、ニーズの多様化は多くの企業が直面している課題です。当社は、我々を取り巻く様々な課題を解決するために「人材の育成」と「ノウハウの積み上げ」が必要だと認識しています。なぜならば、人が育ち、ノウハウが積み上がることは、会社の成長に直結しているからです。そして、この会社が成長するプロセスはデジタル技術を活用することで、促進できると考えています。デジタル技術は会社の成長スピードを加速させ、ビジネス変革を支援してくれます。当社は、常識にとらわれない技術でお客様の期待を超える新しい価値を創造し、リーディングカンパニーを目指しています。

DX推進のマイルストーン

当社は、DX推進の中長期戦略として下記マイルストーンを指標とし取り組んでいきます。
1.業務ごとのデジタル化
2.全社コミュニケーションのデジタル化
3.サプライチェーンの効率化
4.取引先を含んだ効率化の取り組み

CONTACT US

常識にとらわれない発想と技術で、お客様の期待を超える新しい価値を創造し、溶融亜鉛めっきを支えるベストパートナーとなることが当社の使命です。
そのためにも、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、今後も、皆様からの要望をもとに、商品の開発や改善、サービスに活かしてまいります。

0120-971-834 平日 9:00~17:00

FAX:03-3232-6953

24時間受付